スミス家族


スミス家族:(前)ジョアン、ランディ
(後ろ、左から右へ)レーチェル、アン、エミリ、ケィティ、クリステン

1990 年9月に、うちの家族(ランデとジョアンと3人の子供たち)は、アメリカの単立バプテスト教会に遣わされた宣教師として、まことの神様イエス・キリストの福音を日本人に宣べ伝えるために、日本へ初めて来ました。最初の2年間は、北海道稚内市のバプテスト聖書教会のアメリカ人宣教師に教えられ、日本語、文化、教会伝道などを勉強しました。私たちが稚内市に住んでいる間に、神様は三女の子(アン)を与えて下さいました。

1992年9月に、私たちは開拓伝道のために、稚内市から約3時間の南の方の名寄市に引っ越して来ました。名寄市の人口は約3万人ですが、まことの福音と聖書の全体の健全な教えを伝える教会は一つもありませんでした。こういうわけで、私たちは名寄市のインマヌエル聖書バプテスト教会の準備を始めました。この小さい教会がいつか、単立バプテスト教会になりますように祈っております。

私たちの息子プレストンと彼の妻エイビは現在、アメリカに住んでいます。

IMG_6014